論文掲載

横山先生(診療医)の論文が、Digestive Endoscopyに掲載されました

横山佳浩先生(診療医)の論文が、Digestive Endoscopy(DEN Video Article)に掲載されました。胃内に逸脱した食道ステントを2-チャンネルスコープを用いて安全に抜去することができた症例です。食道ステントの逸脱は最も起こり得る合併症の一つですが、いかに確実・安全に取り出せるかが問題となります。本症例ではステント両端の調節糸をうまく利用することで安全なステント抜去が行えることを解説しています。横山先生、おめでとうございます!

Slingshot technique: Unique technique for removing an esophageal stent that migrated into the stomach

Yoshihiro Yokoyama, Ryo Suzuki, Hiroshi Nakase

Dig Endosc. 2022 Jul 26. doi: 10.1111/den.14386. Online ahead of print.

PMID: 35880407 DOI: 10.1111/den.14386

Media

WEB掲載情報

2022.02.25仲瀬裕志教授

炎症性腸疾患における新型コロナの重症化因子が判明

掲載サイト:m3.com臨床ニュース

2022.02.19仲瀬裕志教授

憩室炎

掲載サイト:メディカルノート

2021.12.13仲瀬裕志教授

UHB 「松本裕子の病を知る」 ”クローン病”を知る〜若い世代に急増!腸に炎症繰り返す難病とは

掲載サイト:UHB You Tube

2021.10.17仲瀬裕志教授

小麦成分で下痢、倦怠感 セリアック病、グルテン不耐症

掲載サイト:時事メディカル