お知らせ

5月23日は「難病の日」 仲瀬教授がWeb記念講演会でご講演されました

【5月23日は「難病の日」記念講演会】

5月23日「難病の日」Web記念講演会が開催され、youtubeにて公開されました。仲瀬裕志教授が「新型コロナウィルス感染症と炎症性腸疾患」と題して、SARS-CoV-2やCOVID-19と消化管症状についてだけでなく、当講座のCOVID-19に対する取り組みとして、JAPAN IBD COVID-19 Taskforceの活動やJ-COSMOS、J-DESIRE研究についてもご講演されております。是非youtubeからご視聴くださいますようお願いいたします。

 

 

2019年10月に札幌医科大学附属病院消化器内科は炎症性腸疾患(IBD)に関する難病分野別拠点病院に指定されました(全国2番目)。難病分野別拠点病院として道内IBD患者さんに対して適切な医療を提供するだけでなく、コロナ禍で不安を抱える患者さんの気持ちに寄り添った診療をすすめてまいります。

Media

WEB掲載情報

2021.05.23仲瀬裕志 教授

5月23日は難病の日記念講演会

掲載サイト:You Tube

2021.03.23仲瀬裕志 教授

【潰瘍性大腸炎・クローン病】IBD YouTube座談会 vol.3「IBDとはたらく」

掲載サイト:You Tube

2021.03.01仲瀬裕志 教授

炎症性腸疾患(IBD)の治療法 ~薬で治るのか、手術は必要かなど病気ごとに解説~

掲載サイト:メディカルノート

2021.01.12仲瀬裕志 教授

人から人へうつる胃腸炎とは~胃腸炎の種類と予防法~

掲載サイト:メディカルノート