論文掲載

谷口先生(診療医)の論文が、BMJ Case Reportsに掲載されました

谷口正浩先生(診療医)の論文が、BMJ Case Reportsにアクセプトされました!自治医科大学出身のため、2021年3月まで北海道立江差病院での地域医療に従事しておりましたが、診療の合間をぬって、症例報告をまとめ上げました!

本症例は、胃腺腫と亜急性連合性脊髄変性症を合併した自己免疫性胃炎の症例です。自己免疫性胃炎は多彩な臨床症状、所見を呈するため診断に難渋する場合がありますが、今回の論文では自己免疫性胃炎の早期診断と合併症に対する適切な対応の重要性について述べられています。

本論文はユサコ株式会社のホームページ、facebook上において、「日本人注目の論文」として紹介されております。
http://www.usaco.co.jp/article/index.html
https://www.facebook.com/USACOcorporation

谷口先生、おめでとうございます!当講座は地域の関連病院に勤めている若手医師にも論文作成の指導を行ない、成長を応援します!

Autoimmune gastritis concomitant with gastric adenoma and subacute combined degeneration of the spinal cord

Masahiro Taniguchi, Gota Sudo, Yuzufumi Sekiguchi, Hiroshi Nakase

BMJ Case Rep. 2021 May 11;14(5):e242836. doi: 10.1136/bcr-2021-242836.

PMID: 33975851 DOI: 10.1136/bcr-2021-242836

Media

WEB掲載情報

2022.02.25仲瀬裕志教授

炎症性腸疾患における新型コロナの重症化因子が判明

掲載サイト:m3.com臨床ニュース

2022.02.19仲瀬裕志教授

憩室炎

掲載サイト:メディカルノート

2021.12.13仲瀬裕志教授

UHB 「松本裕子の病を知る」 ”クローン病”を知る〜若い世代に急増!腸に炎症繰り返す難病とは

掲載サイト:UHB You Tube

2021.10.17仲瀬裕志教授

小麦成分で下痢、倦怠感 セリアック病、グルテン不耐症

掲載サイト:時事メディカル